MONOist様で製造業VRについての記事が掲載されました

製造業VR開発前線と称しまして、前編・後編の2回にわたり連載いたしました。

製造業VR開発前線(前編):
「VR=仮想現実感」は誤訳!? VRの定義、「製造業VR」の現状と課題

製造業VR開発前線(後編):
「とにかくデータが巨大」「ケーブルが邪魔」――製造業VRの悩ましい課題を乗り越えよ!

Oculus、HTC Vive、Hololensの登場で製造業でのVRの開発が盛んになってきています。
今後はどのようにVR開発が広がりを見せるのか。

展望をご説明いたします!

製造業用3DCAD向けVRデザインレビューシステム「prono DR」 正式版リリース決定

製造業用3DCAD向けVRデザインレビューシステム「prono DR」
正式版リリース決定
製造業界デザインレビューのパラダイムシフト!

pronoDR製品ページはこちら!!

Go English Page
pronodr_logo_black

製造業向け3DCADデータデザインレビュー”pronoDR”を開始!

oc-title

株式会社プロノハーツは、VRヘッドマウントディスプレイOculusRiftによる製造業向け3DCADデザインレビューコンテンツ作成サービス“pronoDR(プロノDR)”を開始します。

oc01

<現在の3DCAD設計のデザインレビューの問題>

人と3Dモデルとの実際の大きさの感覚が非常に把握しにくい。小さいものは実際より大きく、非常に大きいものは実際より小さく錯覚しがちです。それは 「PC画面という箱の中のCAD空間を外から眺めている」からです。

<pronoDRを使うと・・・>

・実際の大きさ感覚を格段に認識しやすくなります。

「CAD空間に自分が入る」

・大きな設備のモデルなどは、実際の目線の高さのウォークスルーが出来、頭の動きで覗きこむ方向を変えることができるので、操作部や警告表示が見やすいか、見落としやすいことがないかの感覚を実物製作前にかなりの程度検討できるようになります。

早速 MONOist様に取材をして頂きました。。(感謝です)
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1401/30/news093.html

Oculus_prono2

次世代プレゼンテーションツールPrezi(プレジ)勉強会

平成25年 3月12日 15:00〜17:00

皆様は、そんなとき、、何を使ってプレゼンを行っておりますか?PowerPoint??
Preziとは、新発想のプレゼンテーションです。
PowerPointのような、、紙芝的なプレゼンではなく、プレゼン全体を一枚の絵とし
て捉え、その中をカメラが移動していく素敵なプレゼンツールです。
しかも、、、、無料、、、、、

副業から福業へ 【信州DE素敵なメイカーズ】

qqq

平成25年 2月16日 13:30〜16:30

是非みなさんも、、スタートしてみませんか?
個人の方、経営者、サラリーマン、設計者、、学生、主婦 誰でも、、、ウエルカム!!
誰でも、アイデアと行動でモノづくりのメーカーになれるから、、

(さらに…)

セキュリティ対策講習会

平成25年2月5日 15:00〜17:00

・これから、社内で情報セキュリティの担当者を育成したい。
・今後情報セキュリティにおいて、どのように勉強していけば良いかわからない。
・取引先から「貴社ではセキュリティ対策をどのようにしているか?」と尋ねられ困った経験ががある。
・社内で情報セキュリティの勉強会をやらなければいけないが、どのように教育したら良いか解らないで困っている。
・少しでも、会社を素敵にしようと思っている皆様

(さらに…)

DraftSightベーシックセミナー

_3

平成25年1月24日 13:30〜16:30

プロノハーツ社は、中小企業応援プログラムとして、無償ソフトウエアのセミナーを開催しております。2013年度 第一弾は、Draftsightという2DCADです。是非、、この機会に、、、

(さらに…)

プロノハーツ社は、コマ大戦信州場所に参戦します。

プロノハーツ社は、コマ大戦信州場所へ参戦します。
Material工房テクノフレキス社とタッグを組みチャンピオンを目指します。チーム名は、コマニズムP&T。。
コマの名前は、藤風1号
皆様応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

プロノハーツ社は、コマ大戦 信州場所を応援します。

7月28日(土)に開催される全日本製造業コマ大戦 G3 信州場所の正式スポンサーとなりました。
皆様、、参加チームの応援よろしくお願いします!
場所:伊那市生涯学習センター いなっせ